プロフィール

BIOGRAPHY

京都府出身。兄である吉田光志朗に憧れクラリネットを始める。京都市立音楽高等学校卒業。桐朋学園音楽部門特待生を受け、桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。ジュネーヴ高等音楽院修士課程修了。元関西フィルハーモニー管弦楽団クラリネット奏者、京都市立芸術大学非常勤講師。京都芸術祭・毎日新聞社賞、京都府知事賞、ウインドクインテット・青山音楽賞(バロックザール賞)等受賞。現在、奈良教育大学、武庫川女子大学非常勤講師。

出演情報

CONCERT

2024.04.13 土
  • 神戸市室内管弦楽団 第162回定期演奏会『英雄が時代を拓く』
    2024.04.13 土  15:00 - 17:00
    神戸文化ホール, 日本、〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町4丁目2−2

    指揮:鈴木秀美
    管弦楽:神戸市室内管弦楽団

    プログラム
    モーツァルト:交響曲 第39番 変ホ長調 KV543
    ベートーヴェン:交響曲 第3番 変ホ長調 作品55 「英雄」

クラリネットのレッスンについて

LESSON

受験生を対象とした個人レッスンや、
団体へのクリニックを行なっております。  

受講の流れ・お申し込みはこちら

体験レッスン、グループレッスンは行なっておりません。
交通費・出張費やレッスン場所の確保および費用等はご負担いただいております。
※感染症の発生状況によりレッスンをオンラインで行う場合もあります。

CD「道化芝居のための音楽」

DISCOGRAPHY

関西のオーケストラ等で活躍する若手実力派のクラリネット奏者・吉田悠人と、トランペット奏者・西谷良彦、色彩豊かな音色を奏でるピアニスト・佐渡春菜によるCD。クラリネットとトランペットという、珍しい組み合わせの作品ばかりを集めた他に類を見ない渾身の1枚。

記事URLをコピーしました