コンサートレポート

空の上からこんにちは

ただいま空の上からブログを書いています✈︎

最近は普通に無料でWi-Fiが使えるので、すごいなぁ。

昨日まで北海道・津別町で開催されている

つべつ日本フィル津別セミナーでした。

しかし7月と8月の思い出を書く前に9月になってしまいました(笑)

そのお話はまた次の機会に!

7月はクラリネットオンズの2回目の公演がありました。

↓僕のツイッターより

https://twitter.com/yuto_clarinet/status/1148450702227673088?s=21

毎回盛りだくさんのコンサートですが、今回はヴィヴァルディの「秋」のソリストをさせていただきました。

楽譜はとにかく真っ黒!ヽ(´o`)

無事に終えることができて、心強いサウンドで支えてくださったメンバーの皆さんに感謝です。

ぺこり。

その後仙人のような自分修行の時間をひたすら過ごし、8月は木管五重奏のコンサートがありました。

https://twitter.com/yuto_clarinet/status/1159617846726369282?s=21

初めましてのオーボエの衣笠さんに誘ってもらい、

偶然にもホルンは高校の先輩であり、友人の岸上穣さんとは高校ぶりの共演!

優しさも音色も、ますます素晴らしさが増し増しでした。

木管五重奏は名前は木管と言うけど、ホルンが本当に大切!

穣君以外はほとんど初めましてでしたが、ほぼ同世代のメンバーとの時間はとても楽しかったです。

ドイツ・関西・関東と離れているから、

リハーサルがコンサート前々日から2日しか出来なかったのですが、

リハーサルも言葉はそんなにいらなくて、そうそう!としっくりくるような感じでした。

(時間はたっぷり7時間くらいでした。まだまだ若い🤔)

今回は色をテーマにしたコンサートで、

「作品を色で表現すると何色か?」という試みもありました。

皆ほとんど同じような色になった作品もあり、面白かったです。

色といえば、ソノリテとは全くサウンドのカラーも違う刺激的な時間でした。

それと同時に、ソノリテもそろそろやりたいなぁと思いました。

やっぱり木管五重奏は楽しい!

(めちゃくちゃキツイけど)

おまけ。穣くんのツイッターより

fgウジョン君のご実家のお店で壮行会の様子。

辛い物が苦手な僕もとても美味しかった!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください