blog

音楽

お久しぶりです。
最近の仕事はなかなかのハードスケジュールで、
今日が終わるとやっと一息つくという感じです。
高校時代の友人の結婚式がありました。
残念ながら定期演奏会と重なり二次会から参加させていただきました。
久しぶりに友人とも再会でき、とても幸せな時間でした。
再会と言えば昨晩、久しぶりに兄の夢を見ました。
僕もタキシード、兄もタキシードを着ていて、
本番直前の舞台袖で会うという夢でした。
大きくなった自分と、変わらない兄と会うのは少し不思議な感じでしたが
お互いに再会を喜び、肌の温もりも感じ、
そんなあたたかい夢を見て目が覚めました。
昨日は色々とあり心穏やかではなかったのですが、
夜小谷口さんのリサイタルにお伺いしました。
プログラムの最後に葉っぱのフレディという絵本を、
語りと一緒にクラリネットとピアノで演奏されました。
生きるとは、死とは何か、きっと誰もが問いつづけながらその命を生きているのだと思います。
最近、忙しい毎日に追われる中ふと自分が音楽をする意味とはなんだろう、
なんのために音楽をするのか、と自問することが多くなりました。
そんな時に小谷口さんの音楽を聴かせていただいて、
素晴らしかったのはもちろんですが、その音1つ1つに優しい気持ちがこもっていて
終わる頃には胸がいっぱいになっていました。
兄に会えたのもきっとこの素敵な時間のおかげだなと思います。
音楽は純粋なものだということを噛み締めながら、
音楽と、自分自身と向き合って行きたいと思います。
e69f1142f80f8df083228035ac1d02df_f9dc4d95d1ebba6dff40324fe16a6d6e
おまけ。
多肉君たち、春が来てこんなにぐんぐん成長してきました!🌱

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください