Yuto Yoshida Clarinetist

raku

twitter

instagram

media

【CD】道化芝居のための音楽 〜クラリネット、トランペットとピアノのためのトリオ〜

SURPR!S / Music for a Farce ~ Trio for Clarinet, Trumpet and Piano~

定価:2,000円(税込)
アーティスト:SURPR!S <吉田悠人(Cl)・西谷良彦(Trp)・佐渡春菜(Pf)・中山航介(Per)>
発売日:2015.3.1
JANコード:4580481392086
品番:LTJP-1001
レーベル:Luckty Japan

収録曲目:
ノルマン・A・ペピン:かわいい組曲
ゴードン・ジェイコブ:クラリネットとトランペットのための二重協奏曲
ウォルター・S・ハートレイ:クラリネット、トランペットとピアノのための2つの舞曲
ポール・ボウルズ:道化芝居のための音楽 (パーカッション:中山航介)

ご購入:
コンタクトフォームからご連絡ください。オンラインショップでも購入可能です。
Luckty Japan Online Shop
https://luckty-japan.booth.pm/items/453235
トニック楽器 オンラインショップ
http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierbois/3061814.html


この愛くるしい音はなんなんだろう…。

フランスの音のような、ロシアのような、でも日本の音楽のようで違う。
この音こそ、音楽は世界の共通語だと証明してくれる。− 佐渡裕 (指揮者)

関西のオーケストラ等で活躍する若手実力派のクラリネット奏者吉田悠人と
トランペット奏者西谷良彦、色彩豊かな音色を奏でるピアニスト・佐渡春菜による
SURPR!S・デビューアルバム。
SURPR!S(スルプリ!)は驚いたを意味するフランス語に由来し、
いつも心に“!”が生まれるような驚きと感動を音楽で届けたいという思いが込められている。
打楽器奏者の中山航介氏を迎え収録された「道化芝居のための音楽」は、
まるで宝石箱をひっくり返したような多彩な音色があふれ出し、
聴く者を心を躍らせる物語の世界へと誘う。

クラリネットとトランペットという珍しい組み合わせの作品ばかりを集めた
他に類を見ない渾身の1枚。


Music for a Farce – Trio for Clarinet, Trumpet and Piano –

¥2,000(tax incl.)
Artist : Yuto Yoshida(cl), Yoshihiko Nishitani(Tp), Haruna Sado(Pf), Kousuke Nakayama(Per)
Release Date : 2015.3.1
JAN : 4580481392086
Genre : Classical
Catalogue Number : LTJP-1001
Release Country : Japan
Format : CD
Label : Luckty Japan

Online Shop (Tonic Music Instruments Co.,Ltd) : http://store.shopping.yahoo.co.jp/atelierbois/3061814.html

Program :
Normand A. Pepin / A Sweet Suite
Gordon Jacob / Double Concerto for Clarinet and Trumpet
Walter S. Hartley / Two dances for Clarinet, Trumpet and Piano
Paul Bowles / Music for a FarceWhat’s this lovely tone?

It sounds like French or Russian, but not Japanese.
I think this proves that music is the common language in the world. – Yutaka SADO (conductor)We would like to introduce our debut album by Yuto YOSHIDA (clarinet) and Yoshihiko NISHITANI (trumpet) ; promising young professional musicians who have performed with many orchestras in Kansai area of Japan, and Haruna SADO (piano) ; an extremely talented pianist who has fascinating tone with wide variety of color.SURPR!S means “surprise” in French. We named that because we would like the audience to be surprised and impressed by our performance. We do our best on making music to keep our audience surprised!“Music for a Farce” will invite you to the wonderland where you can enjoy so many colorful jewelry like motives. In this piece, we collaborated with fantastic percussionist Kousuke NAKAYAMA.This is a very unique album that contains only pieces for rare instrumentation (clarinet & trumpet). We are very pleased to introduce this album to everyone!

2017-04-10 | Posted in mediaNo Comments » 

♫ランキングに参加しています。1日1クリックをお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA